アッシュを綺麗に出すには?

姫路駅前のpiole ピオレ姫路の美容室 CHEST チェスト 姫路店の小西です

美容師向けの記事です

姫路駅前のpiole ピオレ姫路の美容室 CHEST チェスト 姫路店の小西です

使いこなしの部分で美容師向け記事です。
THROWのアッシュは本当に綺麗ですが、

アッシュ系の薬剤で染めても根元の赤味が消えきらないときってないですか?


THROWは完全発色は30分です。カラー剤はだいたいそうですかね?

 

しっかり完全発色させれば消えるんじゃない?と思うんですが、

カラーって中でブリーチを起こしてメラニンが削れたところに発色させるので、根元から塗り始めて毛先を塗ってそこから30分キッカリおくと、ブリーチが進んでいき染料自体も壊し始めてしまうので、色味が本領発揮出来なくなるんですね。
既染部はしっかりトーンダウンしたい時などは

薬剤コントロール、塗布順を変えるなどの工夫が必要になります。
それでもTHROWは大概綺麗に色が出るんですけどね。
良い薬剤をより良く使いたいのでご参考になれば。
CHEST 小西剛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

プロフィール カット教育、カラー教育、カラーマニュアル作成担当を経て、姫路店 店長に就任 カラー講習やカットセミナー講師も務め、姫路周辺の美容師勉強会においてもカット講習を開講 仕事や子育てに忙しい方を応援しています。サロン滞在中はゆっくりしてほしいけど、自分の時間を有効に使ってほしいから施術はスピーディーに。頑張らずに決まるヘアスタイルを提案します